FANDOM


CATALRHYTHM
通常版 | 特別版

CATALRHYTHM

アーティスト OLDCODEX
リリース日 2012年8月8日
出演順
前作
Start it right away
次作
WALK
ソングリスト

CATALRHYTHMとは、日本のロックバンドOLDCODEXの5番目のシングル。この曲はアニメ『黒子のバスケ』の2番目のエンディングで流れた。

トラックリスト 編集

  1. CATALRHYTHM
  2. light in your eyes
  3. smoke

特別版には「CATALRHYTHM」のミュージックビデオのとそのメイキングのDVDだけでなく曲のインストゥルメンタルバージョンが同梱されている。

ビデオ 編集

Catal Rythm01:30

Catal Rythm

full

CATALRHYTHM-002:24

CATALRHYTHM-0

full

歌詞 編集

本能\的なる situation
戦う意味を探すこの imitation
暗闇から溢れるライト 捕われた yourself 壊せ
自由受け入れてはもがいてくらって不安定
 鼓動が僕を突き上げ spy 気取ってんだ

Bring back the Catalyst “a simple way to best”
And Rhythm like this never ends
Sometimes your voice reached to me
Because I don’t want to face the fate

跳び立ちたくなるって?カタルリズム覚えてんだろう
胸に響く諦めの過去へ
錆びたスコアボードみたいに君もここで震えてんだろう?
とりあえずは迷いのない未来へ

想像してみろ top of the key
瞼の裏から届いた招待状
暗闇へ逃がす様なサイン 
あのプレイメーカー威張ってんだ
圧倒的なイメージを散らして change of pace 今に見てろよ
もったいぶった感情論受けんな
届けよ tell me about it

目を閉じても そう傷んだメモリー There is little time left

Can you hear me?

跳び跳ねたくなるって?カタルリズム認めたんだろう
左腕に佇んだ過去へ
掠れた声みたいに折れた心も泣いてるんだろう?
とりあえずは1秒先明日へ

Bring back the Catalyst “a simple way to best”
And Rhythm like this never ends
Sometimes your voice reached to me
Because I don’t want to face the fate

跳び立ちたくなるって?カタルリズム覚えてんだろう
胸に響く諦めの過去へ
錆びたスコアボードみたいに君もここで震えてんだろう?
とりあえずは迷いのない未来へ

残像でもいいんだ

Future aspect

An instinctive situation
It’s searching for a reason to fight, this imitation
Light flows out from the darkness
Destroy yourself, the self that is captured
When you accept freedom, you’ll struggle and face instability
My heartbeats thrust me up into the air, as I pretend to be a spy

Bring back the catalyst “a simple way to best”
And rhythm like this never ends
Sometimes your voice reached to me
Because I don’t want to face the fate

Makes you feel like leaping up, you say?
You remember the catal rhythm, right
To the past resounding in your heart, where you once gave up
Like the rusty scoreboard, you’re also trembling here, right?
For now, let’s first head for a future without any doubts

Imagine it, top of the key
You receive a written challenge from behind your eyelids
A sign that lets you escape into the darkness
That playmaker is just proud and pretentious
Shatter that image of overpowering strength, change of pace
Just look at us now
Don’t let pompous, emotional arguments get to you
Let my voice reach you, tell me about it

Even if you close your eyes, the pain will remain in your memory
There is little time left

Can you hear me?

Makes you feel like jumping up and down, you say?
You finally acknowledged the catal rhythm, right
To the past that’s lingering on your left hand
Like your hoarse voice, your broken heart is crying too, right?
For now, let’s first head for the tomorrow one second ahead

Bring back the catalyst “a simple way to best”
And rhythm like this never ends
Sometimes your voice reached to me
Because I don’t want to face the fate

Makes you feel like leaping up, you say?
You remember the catal rhythm, right
To the past resounding in your heart, where you once gave up
Like the rusty scoreboard, you’re also trembling here, right?
For now, let’s first head for a future without any doubts

Even if it’s just an afterimage, it doesn’t matter
Future aspect

トリビア 編集

Navigation編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki